鉄分のサプリメントが体を守る|健康生活のパートナー

ウーマン

食事療法と予防

サプリ

リウマチを治す方法は食事療法が最もおすすめです。副作用もありませんし、健康的な身体作りに適しています。それではどのような食事を取れば良いかというと、DHAやEPAが含有されている青魚を食卓に添えるようにします。青魚にはサバ、さんまなどがあります。これらの食品はn-3系脂肪酸を含んでいてリウマチを治療するのに効果的な栄養素です。油関係もn-3系脂肪酸のものが販売されているので、それを使うようにしましょう。アマニ油などがその例です。コレステロールの数値も下がる働きがあります。しかも、魚なのでカルシウムが豊富に含まれていますので、骨粗しょう症の予防効果も発揮してくれます。このような食品がリウマチ治療には役立ちます。これらは食生活で摂取するのが難しい栄養素ですが、サプリメントなら簡単に摂り入れられます。自分の体に合ったサプリメントを摂り入れて、病気の予防や体質改善などに役立てましょう。

食事療法としてリウマチの治療効果のあるものを食べることも大切ですが、予防することも必要なことです。そのため、骨の強度をつよくすることが重要です。その方法には牛乳、ヨーグルトなどの乳製品や大豆製品などにカルシウムが含まれている食品を食べることです。魚関係であれば青魚以外であればサケ、ウナギなどがビタミンDも含まれていてカルシウムの吸収率が高くなり、一石二鳥の効果があります。また、定期的に鉄分を補給することも予防になります。豚のレバー、マグロ、イワシなどにはヘム鉄というものが含まれていて、鉄分補給に効果的です。これらは野菜と一緒に食べると鉄分の吸収率がよくなります。治療だけでなく予防することも重要です。

食事とサプリメント

サプリを服用する人

リウマチの治療の一番の近道は食事の見直しです。有効成分が含まれる食品を食事に入れるようにします。ビタミンCやβカロチンを含む大豆製品や発酵食品がおすすめです。また、身体を温めるレバー、カボチャ、ネギも取り入れるようにしましょう。

詳しく読む

有効成分とメカニズム

粉末

リウマチの治療のための手段としてはサプリメントの摂取も非常に効果的です。グルコサミンとコンドロイチンは相乗効果を持っているので、この2つが配合されているものを選びましょう。リウマチによって壊れた軟骨を回復しつつ壊れないようにしてくれます。

詳しく読む

最強の健康食品

メディシン

黒酢にんにくは、必須アミノ酸の宝庫でもある黒酢と滋養強壮に効果があると言われるビタミンB1をより取り込みやすい形に変えてくれるアリシンという成分をたくさん含んだにんにくが合わさった最強の健康食品です。この黒酢にんにくはサプリメントを活用することでより気軽に飲み続けることができます。

詳しく読む